晴子^________^…………


by hanamichikaka
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

BLEACH179剧透


===========于是日文版奉上==========

BLEACH179.Confession in the twilight

双極の丘にて
伊江村「二班と三班は朽木隊長!七班と十・十一、十三班は狛村隊長の治療にそれぞれ参加しろ! 」
「阿散井副隊長は第六段階まで施術完了!八・九班は移送の準備に入れ!!」
極めて重傷だ!浄気決界を張れ!第八段階までの施術が完了次第、順次綜合救護詰所へお運びしろ !」
ルキア、治療中の白哉に近づくが治療班に制止される。
ルキア「兄様…兄様…」
狛村、よろけながら立ち上がる。
狛村「…儂はもう大丈夫だ…他の連中にかかってやってくれ…」
治療班「む…無茶ですよ、狛村隊長!」
四班、五班隊員「あの…伊江村三席、我々はどうすれば…」
伊江村「四班と五班か、お前達は旅禍達の治療を手伝え」
隊員「え…?し…しかし…」
伊江村「…お前達ももう解っているだろう。彼等は尸魂界の恩人だ、急げ」
隊員「は…はい!」
伊江村(…それにしても…あの旅禍の女…あの能力は一体何だ…!?
見たこともない術を使う旅禍達の中でも特に飛び抜けて異質な術…私や虎徹副隊長にさえ匹敵するやも知れぬ治 療速度…
加えてあれ程の傷を見ても揺らがぬその精神力…
あれ程の者がもし我が隊に居てくれたら…)
荻堂「三席の地位を利用してモリモリ エロいことしちゃうのになあ~(ハート」
伊江村、荻堂に刀を向けるが、白羽取りされる。その状態で、
伊江村「荻堂…貴様私にちょっかい出してないで、自分の仕事をしたらどうだ!?」
荻堂「しましたよォ、隊長に連絡つきました。ほら。」
卯の花、ミナヅキに乗って双極に着く。
伊江村「お疲れ様です、卯の花隊長!
日番谷隊長と雛森副隊長の御容体は…」
卯の花「とりあえず一命は取り留めました。
後は本人達次第でしょう。
今は勇音が引継ぎ、処置を行っています…残っているのは?」
伊江村「はっ!朽木隊長と旅禍の少年です!」
卯の花、井上の術を見て驚く。
卯の花「…旅禍の方には手助けは必要なさそうですね…」
伊江村「はっ!?そう…ですか?」
卯の花、寝かされている白哉の元に行く。
卯の花「…無茶をしましたね…朽木隊長…」
白哉、何か呟く。
卯の花「―!…朽木ルキアさん、こちらへ。
朽木隊長が呼んでいます」
白哉「…ルキア、そこに居るか」
ルキア「はい、兄様」
白哉「…お前に話しておきたいことがある」
五十年前 早春
白哉「五十年前の春の朝、その年最初の梅の咲く前に、私は妻を亡くした」
ルキア「…存じてます、緋真様。
兄様はその奥方に良く似た私を気に入り、私を妹として朽木家にお迎えになったのだと教えられま した」
白哉「…そうだ、ルキアにはそう言って嘘を教えるようにと我が屋敷の者に指示したのだ」
「―緋真は、お前の姉だ、ルキア。
緋真は現世で死してお前と二人、戌吊へと送られた。
だが、そこで一人で二人を抱えて生きることに窮し、まだ赤子だったお前を捨てて逃げたのだと、そう言ってい た。
緋真はそれを悔いていた。
私の妻になってからの五年間も毎日のようにお前を探し続けていた」
白哉「そして、五年目の春」
回想シーンが入る。
病床に臥している緋真、白哉はその傍らで手を握っている。
緋真「…白哉様、どうか私の妹を見つけてやってください。
そしてどうか見つけたら、私が姉だとは明かさないでください。
明かさずただ、白哉様のお力でどうか妹を護ってやってください。
私は妹を捨てました…姉と呼ばれる資格などございません、ですからあの子には白哉様を兄と呼ばせてやって頂 きたいのです…。
最後まで甘えてばかりでごめんなさい…、白哉様にいただいた愛をお返しできなくてごめんなさい …」
緋真「白哉様と過ごしたこの五年、緋真は夢のようでございました…白哉様…」
緋真、涙を浮かべる。
回想終わる
白哉「私がお前を見つけたのはその翌年だった。
私はすぐにお前を朽木家に迎え入れた。
流魂街の者の血を貴族の家に混ぜることは、掟に反し朽木家の名を下げると屋敷の者達には反対さ れた。
だが私は緋真を朽木家に迎えた時にも、その掟を破っている。
だから私はお前を迎え入れた後、父母の墓前に誓いを立てた。
掟を破るのはこれが最後、これより先如何なることがあろうとも必ず掟を守り抜くと」
白哉「…お前の極刑が決定された時…私は判らなくなっていた…。
掟を守るという父母への誓いと、妹を護るという緋真との約束と、どちらを守るべきなのか…」
白哉、一護の方を向き、
白哉「…黒崎一護、礼を言う。
―ルキア…」
白哉とルキア、手を取り合う。
白哉「済まぬ」
場所変わって、夜の四番隊隊舎。
勇音「…か…かまぼこっ!?…ぅあ…よかった…夢だ…」
勇音、夢から覚めて、自分の部屋をうろうろしながら、
勇音(どうしよう…もう怖くて寝られないよ…。
清音のとこに行こうかな…)
勇音(「こんな遅くによその隊舎に来るな!!」ってまた怒られちゃうかな…。
う~ん、う~ん…ちょっと外で涼んでこよ…)

勇音、縁側にでると卯の花が月見をしている。(着物を着ている、あといつも前で編んでる髪が後ろに編んであ る
卯の花「…また怖い夢でも見ましたか?勇音」
勇音「は…あ…いえ…あの…お…お帰りなさいませ…卯の花隊長…」
卯の花、微笑む。
勇音「…あの朽木隊長は…?」
卯の花「…ええ、もう大丈夫でしょう。
…大変な一日でしたね…」
勇音「…はい…」
卯の花「落ち着いたら今日はゆっくりお休みなさい…」
勇音「…はい」

大白白不是也被催眠了吧?前后表现真的好不一样
有秘密的男人才有魅力,你你你,被久保毁了亚
180便快点到来吧= =
===========179剧透=========================

179 Confession in the Twilight

这便是那大白白华丽丽的坦白亚

白哉告诉露齐娅,绯真是她的姐姐(不是大白白的呀 )
而绯真的真实身份,其实是白哉的妻子。

绯真在露齐亚年幼时将其抛弃,心中一直十分的后悔(为什么这句话听起来,绯真这么像小露的妈? )
在绯真成为白哉的妻子之后,她仍然没有放弃对小露的寻找。
在她的弥留之际,对白哉的最后一句话还是:“请你一定要保护好我的妹妹。”(大白白这家伙,早些时候为什么不多关心关心 )

另外的消息是关于小白和桃子的,据珊瑚姑娘纠正,他们最后还是活了亚,我个英语废柴,555

于是那死死活活,如果不是kuso,便真的可以尘埃落定,然后180再拖一集口水,看来大家休整一下,一个月之后再开始第二部连载的可能性非常的大

=============动画32=======================
以“星星与野狗”的剧情来看,这一集应该是差不到哪里去的,只是比原著啰嗦了一点。
这一集的恋次没有太走形呀,真是阿弥陀佛。
但是小露身高问题一直是一个谜:平时和恋次说话的时候,明明那么矮,但是放倒了那个抢金平塘的人,坐在他身上的时候,又分明好高。
所以抱枕状态,也是容许存在的。

说到这里就想到了今天刚看到的bleach00话,应该是开连载之前久保画的吧?
第一张上面的那个家伙分明不是一护而是海燕呀口胡。


又话说织姬姑娘全家都好可怜,这里面变虚的是她的爸爸,到了正式出版的就变成她哥哥了。
一护若是那海燕投胎,织姬姑娘家里面莫非都是从蓝染实验室里面逃出来的?
而那上面小露没有恢复能力之前,就是变小了呀。
这充分证明了,只要剧情需要,大象是可以在杯子里面洗澡的[斜眼]。

事实证明,副队都比较的忙,那ed里面的69也在那里跑个不停呵,天空烟花乱放,坐在屋顶上面的人居然不是小白呀,真FT
[PR]
by hanamichikaka | 2005-05-18 16:29